投稿

11月, 2018の投稿を表示しています

apple株の配当を銀行送金で受け取ってみる(完)

イメージ
銀行に振り込まれました! 書類を送って一ヶ月以上入金もなく、アカウントにログインしても何も変わっていない状態が続き、しまいにはログインすらしない諦めモードになっていたのですが…11月の初旬に三菱UFJから一通の郵便物が届き、中を開けてみると「外国送金・本支店間外貨送金計算書」なるものが?



あたふたとインターネットバンキングにアクセスして外貨預金口座の明細を確認すると、USD130.51が入金されていました!



差し引かれている手数料はUSD10.00のみです(配当の合計額:USD140.51)。



かれこれ2年越しで配当を受け取ったのですが、10ドルの手数料であれば数年ためてまた受け取るのもありかもしれないと思っています。そもそも20年近く前に購入した一株のApple株が、いまや14株にも増え、配当までもらえてと購入当時にはとても想像できなかったことです。
次に配当を銀行送金で受け取るときには、Computershreのサイト内で完結できればと思っているのですが…ところで


実はApple株がカリフォルニア州に没収されていた? 少し気になっていることが…
「6月 14, 2017 Computershareに初ログイン。」でも軽く触れていたのですが、2013年の5月に保有残高が0になって、同日に同数増えているんです。


"ESCHEAT "をgoogle翻訳にかけたところ…「食べる」と出たのですが、ん〜食べる? そこで、某翻訳サイトにかけてみたところ…「没収権; 復帰財産; 没収; 復帰権; 財産返還; 没収地; 不動産復帰; 復帰; 土地没収」と出まして、やはり何らかの理由で没収?されていたみたいです。そして同日に復帰?返還?。
実は私がoneshare.comで購入した時、当時の職場の方と一緒に購入したんです。いえいえ、その方にお願いして購入したというのが正しいのですが。それはそれは優秀な方だったんです。いろいろ事情もあり、お互いに連絡することもなくなり彼此10年以上は経つでしょうか。
その方のApple株がどうなったのかが気になります…時間がある時に、少し調べてみて連絡でもしてみようかなと思います。